▲TOPへ

ワークショップ開催告知
最新の一覧に戻る

身体の評価と再評価のプロセス

2024年4月14日(日)に、佐藤晃一氏(ATC)をお迎えし、ワークショップを開催します。

主催者からコメント

定員8名です。
皆様からのリクエストがありながら、なかなか企画できなかった少人数制のセミナーを、念願かない開催できることとなりました。お引き受けくださいました佐藤氏にこの場を借りて感謝申し上げます。
指導法のコツを受講者一人一人が体感でき、また日頃の指導で感じる疑問や症例について佐藤氏と受講者の皆様とともに学ぶことができる濃厚で価値あるひと時になるでしょう。
先着順受付となり恐縮ですが、ご検討いただけますと幸いです。

※本セミナーのBOCのCEU付与はありません。
※本セミナーは対面講習のみの開催で、オンライン及び後日の録画配信はありません。

セミナーのポイント

運動指導者やセラピストにとって、「運動機能不全」を見つけることは、対応策を「処方」するために大切なポイントです。

では「運動機能不全」とは何でしょうか。またその抽出方法はどのようなものがあるのでしょうか。

佐藤晃一氏は、エクササイズ介入を行うことで、動作時痛の減少・傷害予防・パフォーマンス向上など、日常から競技動作まで制限を解消し滑らかな動きを獲得する指導法を長年探求されています。

その指導法は、
シンプルかつ的確な評価、
評価と直結したエクササイズ処方とコーチング、
そして再評価を繰り返すことで身体の個別性を把握し、問題解決に導きます。

このサイクルは、受講者が明日からの指導に活用できるコンセプトになるでしょう。

参考:佐藤氏の過去のセミナータイトル

佐藤晃一氏より

このワークショップでは

  1. 身体の評価を通じて痛みや運動機能不全を課題として割り出し、課題の優先順位を決め、
  2. 課題の改善のためのエクササイズなどの対応策を選択し、
  3. 再評価を通じて対応策の効果を検証する。

評価と再評価のプロセスを紹介し実技を通じて実践していただきます。

この、評価と再評価のプロセスを繰り返すことで臨床推論が促進され、それぞれの課題の関連性の理解が深まり、より意味のある対応策の選択と提供ができることになります。
そして、さらに課題の根本解決に近づくことになると考えられます。

概要

取得可能単位

ワークショップ参加お申し込みはこちらから
日  時 2024年4月14日(日)9:30〜16:30 受付9:00より
参加対象 アスレティック・トレーナー、ストレングス&コンディショニングトレーナー、理学療法士、パーソナルトレーナー、鍼灸あん摩マッサージ師、柔道整復師 他(運動指導や治療に関わる方)
受 講 料 一般申込 66,000円(税込)
早割第一弾 2024年4月1日(月)~4月7日(日) 55,000円(税込)
早割第二弾 2024年4月8日(月)~4月10日(水) 60,500円(税込)
支払方法 銀行振込/クレジットカード
適格請求書発行
事業者登録番号
T6010002012879
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催当日のキャンセルはキャンセル料100%
ワークショップ開催3日前~前日のキャンセルはキャンセル料50%
ワークショップ開催2週間前~4日前のキャンセルはキャンセル料30%
またワークショップ開催が中止となった場合は、受講料の全額が払い戻されます
申込〆切 2024年4月13日(土)12時
定  員 先着8名様迄
服  装 実際にトレーニングを実施いたしますので、汗をかいても良い服装、室内用スポーツシューズをお持ち下さい。
会 場 ATR半蔵門(トライ・ワークスセミナールーム)
住所:東京都千代田区一番町15-8 壱番館1階
TEL:03-6380-9156
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 5番出口から徒歩3分
東京メトロ有楽町線 麹町駅  3番出口から徒歩4分
アクセス
・半蔵門駅5番出口から出て左へ、一番町の交差点を左へ曲がりそのまま280mほどまっすぐ進んで下さい
・麹町駅3番出口から出て右へ、信号のある1つ目の交差点を右へ曲がりそのまま200mほどまっすぐ進んで下さい
お問い合わせ ≫メールでのお問い合わせはコチラへ
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257

講師

講師