アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JASA-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



アメリカ研修ツアー

アメリカアスレティック・トレーナー研修ツアー in アリゾナ

アリゾナツアー体験記(2009.3.6〜3.12)
アスレティックトレーナー研修ツアー in ピッツバーグ2005の報告写真 2009年3月6日から3月12日までの5泊7日で開催されたアスレティックトレーナー研修ツアー in アリゾナ。まだ寒さも続き、花粉も飛び散る日本を飛び出し、いざアリゾナへ。清々しい空気を吸いながら、「日本に帰りたくないなぁ…」なんて発言も飛び出したくらい充実した7日間を、参加者の皆さんは過ごされたようです。
熱心に勉強し、心から楽しんだ研修の様子をほんの一部ですが、ご紹介致します。
研修1日目 (2009.3.6 Fri)
アスレティックトレーナー研修ツアー in ピッツバーグ2005の報告写真 午後1時。成田空港の団体専用カウンターに全国各地から参加者の皆さんが集結!
この日はあいにくの雨。けれども、みなさんの表情は少し緊張しながらも、期待に胸が弾んでいる様子がうかがえました。
「どんな旅になるんだろうなぁ」と心を躍らせている間に搭乗が開始し、15時35分にアリゾナに向け離陸。
予定より30分ほど早く最初の到着地であるシアトル・タコマ国際空港に到着。
シアトルはこの日−2度。例年にはみられないくらいの降雪があるらしく、飛行機からもきれいな雪景色がみられました。シアトルは有名なコーヒー店、スターバックス発祥の地ということもあり、待ち時間にコーヒーを楽しむ参加者もいらっしゃいました。 その後2時間ほどのフライトで予定通りアリゾナ・フェニックスに降り立ちました。
外の暖かい空気と奇麗に澄んだ青い空に出迎えられ、研修への期待感がますますup!
この日はホテル近くのChevy’sというメキシコ料理屋さんにてディナーを楽しみました。みなさん初のメキシコ料理ということで、驚きと発見の連続。料理を多いに堪能されておりました!
アスレティックトレーナー研修ツアー in ピッツバーグ2005の報告写真 アスレティックトレーナー研修ツアー in ピッツバーグ2005の報告写真 アスレティックトレーナー研修ツアー in ピッツバーグ2005の報告写真
→2日目へ