アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JASA-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ講師紹介

講師
  • 講師:泉 有紀
  • 資格・所属
    京都医療センター WHO糖尿病センター 米国足病医
  • 経歴
    米国モンタナ大学健康科学科にてスポーツ医学について学び、NATA公認アスレティックトレーナー資格を取得。学生トレーナーとして活動する中で、足病医と出会い、下肢バイオメカニクスと足底板治療に興味を持つ。その後、フィラデルフィアのテンプル大学足病医学大学院課程に進学、卒業後は、テキサス大学サンアントニオサイエンスセンターで研修医として勤める。研修終了後、臨床講師としてテキサス大学に籍を置きつつ、糖尿病足病変の予後に関する研究に従事。日本国内では、独立行政法人国立病院機構京都医療センター・WHO糖尿病協力センターにて常勤・特別臨床研究員として勤務、現在は非常勤として米国足病医としてWHO糖尿病センターの非常勤を務めると同時に米国の足底板メーカーであるNorthwest Podiatric Laboratoryによる、下肢バイオメカニクスセミナーの講師を務めている。
開催日 テーマ 会場 講師
2014.11.29 足病医と学び直す、足部解剖と足部障害 ATR半蔵門 泉 有紀