アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ開催告知

ラグビー現場でのアスレティック・トレーナーの役割について
〜チームを支える上で必要な知識とスキル〜

ラグビーは競技特性上、練習や試合でけがの発生が多く、活動現場ではアスレティック・トレーナーがいなくてはならない存在です。「ラグビーの現場では日々何が起きているのか?」、「アスレティック・トレーナーとしてラグビーの現場で働くために必要な知識、情報は何か?」をトップリーグで活動するアスレティック・トレーナーの現状をご紹介します。

講義内容

  • ラグビー現場で活動するアスレティック・トレーナーの現状
  • アスレティック・トレーナーの仕事内容
    ・1日、1シーズンの流れ
    ・練習・試合の準備と対応
  • 現場で求められるアスレティック・トレーナーの役割
  • 選手・チームを支える上で必要な知識・情報
  • PHICISとICIRについて
ワークショップ参加お申し込みはこちらから
日  時 2018年5月19日(土) 18時00分〜19時30分  受付17:45〜
参加対象 若手のアスレティックトレーナー、学生、理学療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、その他スポーツ障害及びラグビーチーム帯同トレーナーに興味のある方々
受 講 料 3,240円(税込)
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催日時より31日〜40日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の全額払い戻しがありますが、開催日時より1日〜30日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の30%のキャンセル料が発生します。
またワークショップがキャンセルになった場合は、受講料の全額が払い戻されます。
申込〆切 2018年5月17日(木)午後12時まで
定  員 15名様迄
会  場 ATR半蔵門地図
東京都千代田区麹町1-10 澤田麹町ビル7階
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口より徒歩5分
半蔵門駅3a番出口を出て右方向。ファミリーマートのある交差点を右折。内堀通りに向かって100m程度直進すると左手に「澤田麹町ビル」があります。
同じビルに、「半蔵門心療クリニック」「台湾貿易センター東京事務所」が入っています。

講師

写真 永井 宏和
  • 資格
    ATC, CES, PES, ICIS Level 2
  • 所属
    リコーラグビー部アスレティック・トレーナー
    トライ・ワークス トレーナー
  • 経歴
    2006年 California State University, Fullerton
    Bachelor of science in Kinesiology, with an emphasis in Athletic training卒業
    2006-2009年 リコーラグビー部アスレティック・トレーナー
    2010-2012年 キヤノンラグビー部アスレティック・トレーナー
    2013-2015年 NECラグビー部アスレティック・トレーナー
    2016年〜 リコーラグビー部アスレティック・トレーナー

logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ