アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JASA-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ開催告知

第13期アカデミー/スポーツ現場の緊急対応に関する基礎知識

今期の早朝トレーナーアカデミーは、トレーナーや治療家がスポーツに関わる上で必要な緊急時対応の知識とスキルを基礎から学ぶコースです。
現場経験豊富なトライ・ワークスのアスレティック・トレーナーが講師を務め、講師自身が活動していく上で必要だと感じて研磨してきた技術や蓄積した知識を、全4回の講義にまとめました。講義は1回から参加可能です。
競技現場で即戦力として働いていきたい、
スポーツ現場特有の頭頸部外傷や意識障害の評価・対応法を知りたい、

といった方のご参加をお待ちしています。

頭で理解し、手で学ぶ

  • スポーツ現場の緊急対応に関する基礎知識 4回

概  要

スポーツ現場の緊急対応に関する基礎知識

第13期では「緊急対応」に焦点をあてます。
スポーツ現場では、けがが発生します。けがをしっかりと評価し、適切に迅速な対応をトレーナーは求められます。
教科書的な理論はもちろんのこと、講師が実際にその症例に出会った際に経験した選手の特徴的な訴え方、医師とのやり取りなど、参考書に載りにくい実際のエピソードをできる限り交えられた解説を聞きながら、しっかりとスキル習得を目指せることが、このアカデミーの特徴です。

内容

一般的な救急法講習会で学ぶ内容に加えて、備えておくべきスポーツ場面での安全管理法テクニックを解説します。知っているか知らないかで、いざというときの行動はまったく異なります。遭遇した時に備えるために、初めて学ぶ方はもちろんのこと、復習の方にもぜひ参加していただきたいクラスです。

〔解説予定の一例〕
頸部On-Field評価(緊急度・重症度の高い傷病の鑑別/プレー続行可否/地療方針の策定)、出血の分類と処置、処置用具の工夫、ショックの種類、症状兆候を見のがさないために、スポーツフィールドでのCPRを実施上で配慮する点、 胸骨圧迫の効果へ影響するポイント、 脳震盪の基礎知識とガイドライン、SCAT3実施方法など

アカデミーでは「自分のスキルは本当に正しいのか」「実際の競技現場ではどのようにしているのか」を追求します。
基本的なことですが「オンフィールドで必要不可欠な緊急対応」、「初めて遭遇する傷害に対しても正確に冷静に評価できる」ようになるために、集中して練習する機会はこれまでの知識や技術を揺るぎないものに変えてくれるでしょう。

講義日・講義内容および担当講師

スポーツ現場の緊急対応に関する基礎知識 ※起こりうる緊急時への対応法(実技)

  • 第1回 2017年2月15日(水)on-fieldでの頚部評価
  • 第2回 2017年3月1日(水)CPR: on-fieldでの胸骨圧迫について
  • 第3回 2017年3月8日(水)脳震盪:SCAT3の実施方法
  • 第4回 2017年3月15日(水)止血とショック管理

担当講師:大木学(ATC)永井宏和(ATC)林川将吾(ATC)
担当講師は予告なく変更になる場合もあります。ご了承ください。


日  時 第1回 2017年2月15日(水)on-fieldでの頚部評価
第2回 2017年3月1日(水)CPR: on-fieldでの胸骨圧迫について
第3回 2017年3月8日(水)脳震盪:SCAT3の実施方法
第4回 2017年3月15日(水)止血とショック管理
8時00分〜9時30分 受付7:45〜
参加対象 アスレティックトレーナー、学生トレーナー、鍼灸師、柔道整復師、理学療法士、フィットネストレーナー、パーソナルトレーナー、S&Cトレーナー、スポーツ傷害やその対応法を学びたい指導者 など
(参加資格は問いません)
受 講 料 全4回同時申込 12,528円(税込)
各回 3,240円(税込)
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催日時より31日〜40日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の全額払い戻しがありますが、開催日時より1日?30日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の30%のキャンセル料が発生します。
またワークショップがキャンセルになった場合は、受講料の全額が払い戻されます。
※本ワークショップは最少開催人数を15名とし、人数に達しない場合は開催をキャンセルいたします。
申込〆切 全回同時申込 2017年2月13日(月)12:00まで
各回申込 各回開催日開催週の月曜15:00まで
定  員 先着15名様迄
服  装 実技がありますので、動きやすい服装をご用意ください。
会  場 ATR半蔵門地図
東京都千代田区麹町1-10 澤田麹町ビル7階
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口より徒歩5分
半蔵門駅3a番出口を出て右方向。ファミリーマートのある交差点を右折。内堀通りに向かって100m程度直進すると左手に「澤田麹町ビル」があります。
同じビルに、「半蔵門心療クリニック」「台湾貿易センター東京事務所」が入っています。
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ