アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JASA-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ開催告知

スポーツフィールドでの意識レベルの評価とその対応
〜Basic Life Support(BLS)を読み解く〜

 「BLS(一次救命処置)は、アスレティックトレーナーに必須のスキルです。BLSのCPRまでの手順では、「反応をみる」ことが最初のステップです。これは意識レベルの確認で、意識がない場合や意識レベルが悪い場合は、119番・AED要請へと続きます。では、「反応があった場合」、あなたはどうしますか?意識レベルが悪いと言うけど、この反応はどの程度の意識レベルなのだろう?いったい何をしたらいいのだろう?と疑問に思ったことはありませんか?Japan Coma Scale(JCS)を知ることで、このような疑問が一つ解決するかもしれません。

また、コンタクトスポーツで普及している脳震盪評価テストのSCAT3では、Glasgow Coma Scale(GCS)を使い意識レベルを評価します。GCSの目的や意義を理解することで、頭頸部外傷が発生した時に安全で適切な応急手当が可能になります。

JCSとGCSは日本の救急医療の現場で頻繁に使用される意識レベルの評価ツールです。アスレティックトレーナーがバイスタンダーとしてJCSとGCSを理解し実践できることは、フィールドの応急手当が円滑に医療へつながることを意味します。ぜひ、この機会に意識障害の評価方法について理解を深め、一段高いレベルのBLSを身につけてみませんか?

講義内容

  • スポーツ活動中の意識障害について
  • 意識レベルの評価方法:JCSとGCSについて
  • 意識障害への対応:気道確保の方法について

取得可能単位

  • 本ワークショップはBOC カテゴリーA最大4.0CEU付与が可能です。
    *(有)トライ・ワークスはBOCプロバイダー です。
日  時 2016年10月15日(土) 17:00〜21:00
参加対象 アスレティックトレーナー、理学療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、その他スポーツ障害に興味のある方々
受 講 料 8,640円(税込)
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催日時より31日〜40日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の全額払い戻しがありますが、開催日時より1日〜30日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の30%のキャンセル料が発生します。
またワークショップがキャンセルになった場合は、受講料の全額が払い戻されます。
※本ワークショップは最少開催人数を15名とし、人数に達しない場合は開催をキャンセルいたします。
申込〆切 2016年10月11日(火)
定  員 先着20名様迄
服  装 内履きをご用意ください。
会  場 ATR半蔵門地図
東京都千代田区麹町1-10 澤田麹町ビル7階
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口より徒歩5分
半蔵門駅3a番出口を出て右方向。ファミリーマートのある交差点を右折。内堀通りに向かって100m程度直進すると左手に「澤田麹町ビル」があります。
同じビルに、「半蔵門心療クリニック」「台湾貿易センター東京事務所」が入っています。

講師

写真 大木 学
  • 資格 MS ATC PES 救急救命士 JPTECプロバイダー
  • 所属
    帝京大学ラグビー部ヘッドアスレティック・トレーナー
    トライ・ワークス トレーナー
  • 経歴
    1996年 早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業
    2000年 Western Michigan University修士課程修了
    2015年 国士舘大学体育学部スポーツ医科学科卒業
    米国にて、McLaren Sports Medicine Clinic、Flashing高校トレーナーを経て帰国。帰国後、いすゞ自動車ギガキャッツ・バスケットボール部アシスタント・トレーナーを経て、2002年より帝京大学ラグビー部ヘッドアスレティック・トレーナー
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ