アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JASA-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ開催報告

初めて導入するパフォーマンス向上のためのトレーニング 〜野球・ソフトボール編〜

主催:有限会社 トライ・ワークス
協力:東京リゾート&スポーツ専門学校


2010年8月21日(土)に東京リゾート&スポーツ専門学校にて、佐々木理博(早稲田大学スポーツ医科学クリニックスタッフ、岩手県立久慈高校野球部、千葉経済大学付属高校女子ソフトボール部コンディショニングトレーナー、MS、日体協AT、NSCA-CSCS)による「初めて導入するパフォーマンス向上のためのトレーニング〜野球・ソフトボール編〜」が開催されました。「トレーナーが居なかったチームや育成世代のパフォーマンス向上のために導入するトレーニング」をテーマに、前半は野球・ソフトボールの競技特性や育成世代の特徴、それぞれの特性に応じて強化すべきポイントや発生しやすい障害を解説しました。後半の実技では、リコンディショニング・予防、動きや代償動作の改善、コンディショニング、ファンクショナルトレーニングに分類してエクササイズを行いました。エクササイズでは様々なバリエーションをご紹介し、選手の状態や年齢・性別を考慮して段階的にプログラミングをする重要性が強調されました。

 
【日  時】 2010年8月21日(土) 9時30分〜13時30分(受付9:00〜)
【参加対象】 アスレティック・トレーナー、理学療法士、スポーツドクター、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、野球・ソフトボールチームコーチ、その他スポーツ障害に興味のある方々
【受 講 料】 8,000円(税込)
【会  場】 東京リゾート&スポーツ専門学校
logo 本ワークショップはNATA-BOCのCEUがカテゴリーAにて4units取得可能です。
*(有)トライ・ワークスはBOCプロバイダーです。
logo 本ワークショップはNSCAジャパンのCEUがカテゴリーDにて0.4units取得可能です。
logo 本ワークショップは日本トレーニング指導者協会(JATI) 認定資格の継続単位が2単位取得可能です。

logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ

【講師】佐々木理博(ささき まさひろ)
講師

日本体育協会認定アスレティック・トレーナー NSCA-CSCS

経歴
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了(スポーツ医学)。現在、早稲田大学スポーツ医科学クリニックスタッフのほか、飛行船新体操クラブ、岩手県立久慈高校野球部、千葉経済大付属高校女子ソフトボール部においてコンディショニングトレーナーとして活躍。指導実績として、飛行船新体操クラブから初の世界選手権日本代表選手輩出するとともに新体操日本代表団体チームのコンディショニングトレーナーも務めた。また、2010年度高校野球東北大会岩手県予選において久慈高校野球部の優勝に貢献した。