アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JASA-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



アメリカ研修ツアー

ハワイ大学「人体解剖」研修ツアー


この夏トライ・ワークスでは、ハワイ大学の協力を得て短期集中型のアスレティック・トレーナー研修を実施いたします。 テーマは「人体解剖」。
ハワイ大学の献体解剖室を使い2日間で合計8時間、みっちり解剖実習を行います。
既に第一線で働いていらっしゃるアスレティック・トレーナー、治療家、ストレングスコーチの方などの「知識の整理」「再確認」に最適な内容です。

徹底“解剖”研修In HAWAI

このツアーの特徴

  • 2日間で8時間、ほぼまるまる人体解剖実習を行える環境を整えました。
    筋肉・靭帯や骨格の位置関係、臓器のつながりなど頭の中にイメージされている知識を、実際の献体を「目で見ながら」「手で触れながら」再確認してゆきます。
  • 会場となるハワイ大学はワイキキビーチからもほど近く、海と山に囲まれた最高の環境にあり、広大なキャンパスには世界80カ国から18,000人もの学生たちが学んでいます。
    日常の喧騒から遠く離れ、心身ともにリフレッシュしながら新たな知識の再構築が図れます。
  • 講義・実習には日本人アスレティック・トレーナーが通訳として付きますので、コミュニケーションの心配も不要です。
日 程 2014年9月1日(月)〜9月5日(金) [3泊5日]
  • 9月1日(月)
    午後 成田発
    午前 ホノルル着
    午後 ハワイ大学施設見学
  • 9月2日(火)
    午前 ハワイ大学にて研修1日目(人体解剖実習)
    午後 同
  • 9月3日(水)
    午前 ハワイ大学にて研修2日目(人体解剖実習)
    午後 同
    夕方 ミニ観光
  • 9月4日(木)午前 ホノルル発
  • 9月5日(金)午後 成田着
場 所 ハワイ大学マノア校
内 容 人体解剖実習(2日間で8時間を予定)
講義・実習ともに日本人アスレティック・トレーナーによる通訳が付きます。
対 象 アスレティック・トレーナー、治療家、理学療法士、カイロプラクター、ストレングスコーチ、コンディショニングコーチ、ヨガインストラクター、スポーツジムインストラクターなど、人間の身体と関わる仕事をされている方。
定 員: 10名
締 切: 2014年7月17日(木)
参加費: 339,000円(税込)
2名1室利用、航空機はエコノミークラスを利用。
一人部屋ご希望の方には、別途手配を致します。(追加料金42,000円)
ホテルは「パシフィックビーチホテル」を予定しております。
別途燃油サーチャージ(現在のレートで33,000円)がかかります。
トラベルローンのご利用が可能です。
申込みの流れ: 下記資料請求ボタンから必要事項を送信すると、トライ・ワークスより資料1式がお手元に届きます。
資料に同封された「仮申込書」をトライ・ワークスにFAX送信すると、後日旅行会社より「申込書類1式」が届きます。
同封された「海外旅行参加申込書」を旅行会社にFAX送信すると、申込受付が完了します。
定員等確認後旅行会社から受付の可否について連絡があり、申込手続きが完了となります。