アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JASA-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



チームサービス

アスレティック・トレーナーとは?

アスレティック・トレーナーは、スポーツ選手の傷害に対する予防、評価と応急手当、リコンディショニング、健康管理を行う専門家です。

また、チーム内で監督・コーチ・選手・医師との間に入り、より良いメディカルサポートを行う上でのコーディネーターやコンサルティングとしての役割も担っています。

現在、選手の健康を管理し、競技力を向上させる必要不可欠なメンバーとして、高校、大学、社会人、プロスポーツの現場で多くのアスレティック・トレーナーが活躍しています。

近年では、病院や劇団で活躍したり、一般の方々の健康管理を手がけるケースも増えています。

スポーツの現場、スポーツ選手を知り尽くすトライ・ワークスがあなたのチームを支えます。

今日の競技スポーツではパフォーマンスの向上や傷害の予防、そして傷害からの迅速な競技復帰などのために、さまざまなスポーツ特有の医科学サポートを必要とします。

トライ・ワークスは医科学サポートシステムを構築し、アスレティック・トレーナーを学校や実業団チーム等へ出張することによって、チームとスポーツ医科学領域のブリッジビルダー(橋渡し役)としてチームの勝利に貢献します。

医科学サポートシステムはアスレティック・トレーナーを出張し、チームと医科学領域のブリッジビルダーとして貢献

サポート内容

  • 医科学サポートチームとの連携
    アスレティック・トレーナーを中心に様々な専門家達との連携を行い、最良のサポート体制でチームを支えます。
  • アスレティック・トレーナーの業務内容
    ・スポーツ傷害の予防
    ・傷害の認知と評価
    ・応急手当
    ・専門医との連携
    ・リコンディショニング
    ・選手教育
写真